赤ちゃんのために安全性の高い宅配水を選びました

私は、結婚し赤ちゃんを授かるまであまり食生活に気をつかってはいませんでした。

自分で料理を作ったりもしていましたが、コンビニやスーパーで惣菜を購入するという事も多くありました。

もちろん、使用していた水も水道水でした。 しかし、赤ちゃんを授かったことで、料理などの安全性について色々と調べるようになりました。

そこで、注目したのが宅配水の存在です。 今までその言葉だけは聞いたことはありましたが、購入までには至りませんでした。

そんな水にこだわりの無かった私でしたが、赤ちゃんの為に安全性の高い宅配水の利用を決めたのです。

赤ちゃんの為の宅配水という物があり、特別なプランも用意されていたので、それを選択しました。

宅配水というと高いというイメージがありましたが、調べてみるとそれほど費用は掛かることなく、便利に使用することが出来ることがわかりました。

手入れも簡単に行う事が出来るので、育児で忙しく、そこまで手が回らないときにも安心して利用することが出来ました。

現在、赤ちゃんだった子どもも離乳食を食べる事が出来るようにまで成長しました。 ミルクの時もそうでしたが、離乳食を作るときにも簡単にお湯を用意することが出来るので便利です。

少量のお湯をわざわざ沸かす必要が無いので、子どもから目を離さずにすみ、安心感があります。

子どもはもちろんですが、私も料理の時やお茶を淹れるときに利用していますが、以前よりも味がまろやかに美味しくなったように思います。

私なりの宅配水の選び方

現在、宅配水の種類はたくさんあり、選び方は難しいものです。

私が宅配水を選ぶ時にも非常に迷いました。

人によっても、使い方によっても選び方は異なります。

電気ポットと同じほどの電気代で温水も冷水も使用することが出来るので非常に利便性が良く、人気が高まっていると言われています。

特に、小さな子どもがいる家庭では、安心の水ですので、ミルクを作るときにも使用することが出来ます。

我が家には、小さい子どもはいないので、ミルクを作る機会はありませんでしたが、料理やコーヒーを淹れるときに利用しています。

他の水を利用するよりもまろやかで美味しいような気がします。

私の宅配水の選び方は、人気があるかどうかというものでした。 体験談や口コミも参考にしながら、もっとも人気のあるメーカーの物を選びました。

多くの人が利用していると言うことで、情報をたくさん得ることが出来ましたし、安心感もありました。

その他のポイントとしては、価格です。 水は生活の中で欠かすことの出来ないものですし、多くの量を必要とするので、水の価格はもちろんのこと、宅配料金などについても調べました。

私の場合、硬水は体に合わず、水を購入する時にもそのようなことに気をつけて購入するようにしていました。

ですから、宅配水を選ぶ時にもどのような水質であるかを調べから決めるようにしていました。

たくさんある中から選ぶのは大変でしたが、情報をたくさん集めることで満足いくものを選択する事が出来ました。

宅配水の業者が増えています

ここ数年で宅配水の業者が増えています。

私はいつも自動車通勤なのですが、自動車を運転していると数社の宅配水業者を目にします。

中には、テレビコマーシャルでおなじみの業者もあります。

こんなにも宅配水の業者が増えているということは、それだけ多くの利用者がいるということです。

でも、我が家では昔から浄水器を設置していたため、飲料水は浄水器の水で満足していました。

しかし、先日私が友人宅で飲ませてもらった宅配水のおいしさにはとても驚きました。

友人はインターネットの比較サイトを使って、リーズナブルな値段で飲むことができる安全な宅配水を選んだと言っていました。

友人宅にはまだ小さな子供がいるために、安心して飲ませることができる水を探していたのだそうです。

思い返してみれば、友人宅は都会にあるため水道水は臭くてとても飲むことができないと以前から言っていました。

また、浄水器でも完全に不純物を取り除くことができないと知り、もっと安全な水を探していたのです。

私の場合は、水道水は飲めて当たり前で、また、水は飲めれば何でも良いといった程度にしか考えていませんでしたから、水の安全性に対するこだわりはほとんどありませんでした。

しかし、友人が言う通り、安全な水を飲むためにはお金をかける必要があるのだなと改めて考えさせられました。

現在私は、宅配水を頼んでみようと考えています。
そして、友人のようにインターネットで業者を選んでいるところです。